お知らせ

2020年11月29日

29日の紅葉・バラの開花状況【園内全域紅葉見頃 バラ69種類開花】

旧古河庭園201129サマードリーム(1MB).JPG サマードリーム
旧古河庭園201129雪見灯篭紅葉(1)(1MB).JPG 雪見灯篭周り
旧古河庭園201129茶庭紅葉(4)(1MB).JPG 大滝 色づきが進んできました
旧古河庭園201129手水鉢(3)(1MB).JPG 手水鉢の設置場所は下の地図をご参考に
園内マップ(手水鉢).jpg 手水鉢の設置場所
バラと紅葉が両方楽しめる、旧古河庭園が一年で一番鮮やかな季節。
例年ですと紅葉の見頃は11月下旬から12月上旬までと案内しておりますが、今年は風が強い日が多いためお早めのご来園をおすすめしております。
紅葉スポットは現在枯滝、茶庭、展望台等が鮮やかです。
特に茶庭は独立した空間となっており、まるで別世界に行ったかのよう。今が一番美しい時期で必見です。
園内全域が青と赤、黄色と鮮やかな自然の色がにぎやかで、秋バラとともに見ごたえ抜群です!!
日本庭園が色鮮やかに輝く時期、是非見逃さないでくださいね。
また、兜門手前の見晴台から梅林広場に抜ける道にある手水鉢(ちょうずばち)にモミジの葉を浮かべ、フォトスポットとしています。
赤青黄と自然の作り出す鮮やかな葉色が美しいです。是非撮影してみてください。


さらに、秋バラは今朝約100種類あるうちの69種類の開花を確認しております。
秋バラをご覧になりたい方はこちらもお早めに。
バラを見られるのは12月6日まで。7日には維持管理の都合上全てのバラを切ります。ご了承ください。

行楽日和のこの時期に、和と洋の秋を感じてコロナ禍の気分転換に庭園へご来園くださいませ。



それでは開花情報を案内いたしますので、ご参考になさってください。
11月29日現在、開花を確認しているものは
・青の軌跡
・スターリング・シルバー
・わたらせ

・レディ・メイアン
・チェリーボニカ
・香貴
・ビッグ・ドリーム
・レオニダス
・ランドラ
・クレオパトラ

・アンドレ・ル・ノートル
・朱王
・ニュー・アベマリア
・乾杯
・ブラック・ゴールド
・紫雲
・デザートピース
・ガーデン・パーティー

・フレンチ・レース
・ブルームーン
・シャルル・ドゥ・ゴール
・エレガント・レディ
・ロイヤル・プリンセス
・バニラ・パフューム
・フロージン’82★
・ラ・フランス

・ローラ
・桃香
・インカ★
・プリンセス・ミチコ
・マダムサチ
・プリンセス・オブ・ウェールズ
・カーディナル★
・ゴールデン・メダイヨン★
・芳純
・白鳥
・きらり
・恋心★
・ホワイトクリスマス
・ユキサン★
・ピース
・ファースト・ブラッシュ

・ライラック・ビューティー
・カクテル
・琴音★
・朝雲★
・スーパースター
・初恋★
・リオ・サンバ
・バルカロール
・ミスターリンカーン

・クイーン・エリザベス★
・クリスチャン・ディオール
・ハーモニィ
・サマードリーム
・春芳
・カインダ・ブルー★
・メリナ
・ラブ
・熱情★
・イングリッド・バーグマン★
・黒真珠
・コンラッド・ヘンケル★
・ドフトゴールド
・丹頂
・ソニア★
・マリア・カラス

・ブルー・ライト
・緑光★
・ロサ・キネンシス・ヴィリディフローラ
・つるレディ・ヒリンドン

です。
太字は今朝開花確認、★は見頃の株)

写真は29日撮影。

【ご注意】
庭園内のバラ園については、混雑状況により入場規制を行う可能性がございます。
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、ご来園の際は下記のご協力をお願いいたします。
・咳エチケット、マスク着用
・体調が優れない、発熱のある状態でのご来園を控えていただくこと
・他のお客様との距離の確保
・混雑時間帯を避けていただくこと(11時~14時頃が混みあう時間帯です)
・ご来園時の手指の消毒・こまめな手洗い
以上のことをご了承のうえ、皆様が安心してお過ごしいただけるようご理解とご協力をお願いいたします。


【六義園・園結びチケットについて】
当園から徒歩約15分の六義園にて例年秋に行われる
「紅葉と大名庭園のライトアップ」は中止となりました。
六義園と旧古河庭園、両方行く方はお得な
「園結びチケット」のご利用をおすすめしておりますが、11月11日から12月13日まで六義園は事前予約制となっております。
六義園にご来園を予定されている方は事前予約を行ってからお出でください。
(旧古河庭園は予約は必要ございません)



開花状況はこのホームページお知らせ欄かツイッター(@kyufurukawa)でもご案内しています。

●11月・12月は洋館の休館日や貸切がございます。
その他喫茶・茶室の見学や運営、休日、感染症対策等については管理者(公財)大谷美術館へお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る