お知らせ

2020年4月16日

【休園中の旧古河庭園】ツツジ・下段モッコウバラが見頃・牡丹一輪開花

※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、旧古河庭園は5月6日まで休園となっております。
ですが、園内は春爛漫。
ご来園いただくことはできませんが、少しでもご覧いただいている皆様に季節を感じていただければと思い、バラの様子を中心に園内の状況を案内させていただきます。
今年は異様な状況の中季節が移り変わっていきます。
一日も早く問題が収束するようにと願うばかりです。
それでも春は訪れます。
今年はとても暖かい日が多く、バラもかなりの速さで花芽が動いています。
下段の黄色の木香茨(モッコウバラ)も昨年より1週間早く見頃となりました!
お花をいっぱいつけて生命の勢いを感じます。
もうすぐ洋館の欄干部分のモッコウバラも見頃となりそうです。

そしてそして、バラ園法面の躑躅(ツツジ)が見頃となりました!
遅咲きや皐月(サツキ)も一緒にあるのでしばらくはこのような状態が続きそうです。
このようなツツジの見せ方は他ではなかなかないと思います。
緑地に躑躅色の模様が印象的な絨毯のよう!

その他にも牡丹が一輪開花。
大きな花とゴージャスな咲き姿は迫力があります!
さらにジャーマンアイリスにもつぼみがつきはじめました。
サービスセンター前のハナミズキ、日本庭園や洋館周りのシャガも見頃。
そして日本庭園を中心とした新緑…
本当にこの時期は目に映る色全てが鮮やかなので、いつか是非見ていただきたいと思います。

写真はすべて16日撮影。



園内状況はツイッター(@kyufurukawa)でもご案内しています。

●洋館・喫茶・茶室の見学や運営等については管理者(公財)大谷美術館へお問い合わせください。(庭園と同じく5月6日までは休館となります)
旧古河庭園200416モッコウバラ(4).jpg 下段モッコウバラが見頃
旧古河庭園200416ボタン.jpg 牡丹開花
旧古河庭園200416ツツジ(2).jpg ツツジ見頃
旧古河庭園200416日本庭園(9).jpg 茶庭の新緑
旧古河庭園200416洋館とツツジ(7).jpg バラ園法面のツツジが見頃

ページの先頭へ戻る