お知らせ

2020年3月17日

【五分咲き】枝垂桜はもうすぐ見頃になりそう<お花見は今週末がおすすめ>

展望台近くにある枝垂桜が開花して1週間が経ちました。
昨日の強風もありましたが、なんとかこらえて五分咲きになり、もうすぐ見頃となりそうです。
この週末の三連休はお天気も良さそうですし、お花見日和になるのではないでしょうか。
また、今年は気温が高い日が長いこと続いているため、多くの花々が前倒しで咲いています。
乙女椿や馬酔木(アセビ)、雪柳も見頃ですし、山吹も咲いてきました。

せわしない世の中ですが、もし気持ちが落ち込んでいたら庭園散策もおすすめです。
咲き始めた枝垂桜のほかにも、つぼみを付けたモッコウバラ、日本庭園の心字池に映る青空、芽吹いたばかりの青々とした苔。
そして美しい庭園の景色。
虫や鳥たちも姿を見せ始めています。
季節を感じることは心の健康にも良いはずです。
よろしければ、ぜひ。

写真は17日撮影。

なお、ここから歩いて18分の六義園(Twitter…@RikugienGarden)でも目玉のしだれ桜は現在三分咲き!
当園にいらっしゃった際は六義園へも是非足を運んでみてください。
残念ながら今年の六義園での「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」は新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止となりましたが、当園と同じく17時までは開園しております。
また、その際は六義園に並ばずに入れるお得な共通入園券「園結びチケット」もご利用ください。

開花状況はこのホームページお知らせ欄かTwitter(@kyufurukawa)でもご案内しています。

●洋館は休館日や貸し切りがございます。新型コロナウィルス感染拡大防止のため、3月23日(月)まで洋館は休館となります。洋館・喫茶・茶室の見学や休館日、その他事項については管理者(公財)大谷美術館へお問い合わせください。
旧古河庭園200317シダレザクラ(1).jpg シダレザクラはだいぶ花が増えてきました
旧古河庭園200317シダレザクラの様子(1).jpg シダレザクラは五分咲き
旧古河庭園200317ヤマブキ(2).jpg 山吹が咲き始めました
旧古河庭園200317ユキヤナギ(3).jpg 雪柳は一部見頃
旧古河庭園200317心字池(1).jpg 日本庭園も新緑が少しずつ増えてきています

ページの先頭へ戻る