お知らせ

2018年11月30日

30日のバラ・紅葉の状況【紅葉は園内全域見頃 バラは5割の種類が開花中】庭園内は紅葉にバラに色鮮やか

旧古河庭園181130紅葉の様子(14).JPG 枯滝付近 全て赤くなりました。
この土日はこの場所も最盛期となります。
旧古河庭園181130紅葉の様子(2).JPG 展望台からの眺め バラ園に行く前にまずこちらからご覧ください。
旧古河庭園181130紅葉の様子(25).JPG お茶室付近 イチオシの紅葉スポット。別世界のような美しさです。
1、2、8、9日はお茶室でお茶もいただけますよ。
旧古河庭園181130乾杯(1).JPG 乾杯 バラはまだ半分の種類をご覧いただけます。
バラをお楽しみいただけるのは12月2日(日)までです。
園内マップ1128.png 現在の紅葉見頃スポット 来園時の参考になさってください。こちらに加えて大滝が少しずつ色づいてきています。
現在旧古河庭園の紅葉は全域見頃となっております!
大滝前はまだ少し青いですが、園内はほぼ色づいてきてとても色鮮やかな景色をご覧いただけます。
緑、赤、黄、橙とたくさんの美しい色が私達の目を楽しませてくれます。
さらに特に人気のフォトスポット・展望台や洋館前、枯滝の紅葉は今が最盛期!
この期間限定の美しさをぜひ見逃さないでください!!
さら紅葉とともに秋バラもお楽しみいただけます!
なんとここにきて最近の暖かさでまだ花数が増えてきています…!
今朝は5割の種類の開花を確認し、まだまだお楽しみいただけます。
「錦秋染まる旧古河庭園」期間中はバラを咲かせています。
管理の都合上、バラをお楽しみいただけるのは12月2日までです。

「秋バラを見逃した!」という方、紅葉の見頃とともにぜひご来園お待ちしております。

それではバラの開花情報を案内いたしますので、ご参考になさってください。
30日現在、開花を確認しているのは

・青の軌跡
・スターリング・シルバー
・レディ・メイアン
・コンフィダンス
・アブラカダブラ
・アンドレ・ル・ノートル
・ニュー・アベマリア
・乾杯
・ブラックゴールド
・デザートピース
・オクラホマ
・フレンチレース
・ブルームーン
・シャルル・ドゥ・ゴール
・エレガント・レディ
・カリフォルニア・ドリーミング
・ラ・フランス
・ローラ
・桃香
・インカ
・プリンセス・ミチコ
・マダムサチ
・プリンセス・オブ・ウェールズ
・ヨハネ・パウロ二世
・サマードリーム
・カインダ・ブルー
・メリナ
・カクテル
・ヘルムット・シュミット
・黒真珠
・ダブル・ディライト
・コンラッド・ヘンケル
・丹頂
・ブルー・ライト

・緑光
・万葉
・つるレディ・ヒリンドン
・ロサ・キネンシス・ヴィリディフローラ
・カーディナル
・ゴールデン・メダイヨン
・ホワイトクリスマス
・ユキサン
・ミスターリンカーン
・リオ・サンバ
・朝雲
・琴音
・スーパースター
・ムーン・シャドウ
・クリスチャン・ディオール
・クイーン・エリザベス


です。(太字は本日開花確認)
また、現在レディ・メイアン、カリフォルニア・ドリーミング、ラ・フランス、インカ、プリンセス・オブ・ウェールズ、緑光、カクテル、琴音などの種類は見頃です。
旧古河庭園の秋はバラと紅葉が両方お楽しみいただける
、都内でも珍しい場所となっています!
和と洋が調和する庭園で、いつもとはひと味もふた味も違った秋をお楽しみいただけます。
この週末は紅葉が最盛期となり、バラも最後です!ぜひ当園へおいでください。

写真はすべて30日朝撮影。

◆11月17日(土)~12月2日(日)は「錦秋染まる旧古河庭園」
完成100年の歴史ある庭園で和と洋、紅葉とバラの対照的な二つの調和をご覧ください!
12月2日(日)は「伝統技能見学会・雪吊り」がございます!
ご来園お待ちしております!


なお、旧古河庭園と徒歩約15分程度の六義園では「紅葉と大名庭園のライトアップ」を12月9日まで開催中。
両園をお得に入園できる「園結びチケット」も是非ご利用ください。
こちらのチケットを旧古河庭園でお買い求めいただくと、六義園では並ばずにご入園いただけます!
皆様のご来園お待ちしております!


開花状況はこのホームページお知らせ欄かツイッター(@kyufurukawa)でも案内しています。

●洋館は休館日や貸し切りがございます。洋館・喫茶・茶室の見学や休館日等については管理者(公財)大谷美術館へお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る