お知らせ

2017年4月14日

【六義園】サクラの見頃とツツジ咲きはじめ

DSC_0184.JPG 今ならサクラとツツジ両方ご覧いただけます
DSC_0220.JPG ツツジ咲き始めました
DSC_0214.JPG ボタンの花をかたどった和菓子とお抹茶
DSC_0169.JPG 新緑が増え園内が春めいてきました
DSC_0228.JPG 吹上茶屋越しのサクラの風景

現在園内では、ソメイヨシノなどの桜の見頃が続いています。
今週末がお花見のラストチャンス!先週にお花見できなかった方もサクラを満喫された方も、
ぜひお早目にお越しいただき、この春最後のお花見を六義園でお楽しみください。
季節の和菓子とお抹茶と一緒にお花見ができますよ。

また、今が咲きはじめでこれから見ごろを迎える、八重の花びらが華やかな八重桜(カンザン)もあります。

15日(土)からは、「春の六義園~大名庭園でつつじを楽しむ」と題して
園内約30種1000株のツツジが園内を色鮮やかに彩る時期にあわせ、
江戸古品種を含むツツジの様々な種類や魅力をご案内いたします。

ツツジは現在、ドウダンツツジとミツバツツジが見ごろとなっており、
今週末はちょうどツツジとサクラの両方をご覧いただけます。
他にも、シャガ、ヤマブキ、シモクレン、ハナカイドウ、シデコブシなどの花々が咲いています。
どうぞ春の六義園をお楽しみ下さい。

ページの先頭へ戻る