六義園 お知らせ

【六義園】夏の六義園~お江戸歴史探検

2016年8月 2日
P1000886.JPG
昨年のクイズ問題です
P1000964-thumb-304xauto-55431.jpg
親子でクイズに挑戦!
六義園050.JPG
吹上茶屋では冷たい抹茶をどうぞ
P7090037.JPG
六義園特製ちょうちんと法被
DSC_0028.JPG
渡月橋
六義園では、園内の各所をクイズに回答しながら巡る「六義園アドベンチャー」や「ちょうちん片手に記念撮影」と、親子で遊びながら体験できる催しを開催します。
歴史と緑あふれる六義園で、江戸の文化を楽しんでみませんか。

1 日時 平成28年8月20日(土)~28日(日)

2 内容
 (1)六義園アドベンチャー
   時間 9時~15時
   場所 園内全域
   園内の各所に掲示された六義園の歴史や樹木等に関するクイズに答えながら、園内を巡っていただきます。参加費は無料です(入園料別途)
8割以上正解された方には六義園オリジナルの景品をプレゼントします!

 (2)ちょうちん片手に記念撮影
   時間 9時30分~16時 ※荒天中止
   場所 サービスセンター横
   六義園特製ちょうちんを片手に法被姿で記念撮影をしていただけます。子どもサイズもありますよ! 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。
   




【六義園】紅葉と大名庭園のライトアップ開催日決定!

2016年7月15日
IMG_1521.JPG
川の水の流れを光とミストで表現した「水香江」
六義園151205 玉藻磯より中の島  (2).JPG
昼と夜で全く異なる景色をお楽しみください
ツィート151207.jpg
園内がモミジの紅で染まります
151130モミジのお菓子.jpg
紅葉を眺めながらお抹茶をどうぞ
IMG_1686.JPG
ライトアップされた庭園が水面に鏡のように映ります

都内有数の紅葉の名所である六義園では、今年で16回目を迎える秋のライトアップを行います。期間中は21時まで開園時間を延長して、秋の夜に朱色や黄金色に色づく木々が浮かび上がり、水面にまばゆく映し出される様子をお楽しみいただけます。
日常とは異なる、幻想的な姿を見せる六義園で、落ち着いた秋の佇まいと艶やかな紅葉をお楽しみください。

期 間  平成28年11月19日(土)~12月7日(水)
      9時~21時(最終入園は20時30分)
      ※期間中は、開園時間を21時まで延長します(最終入園は20時30分)。
        また、駒込駅から徒歩2分の染井門を開門します。
      ※16時30分以降は、安全確保のため立ち入りを制限する区域があります。

内 容   (1)ライトアップ
       時 間   日没~21時

      (2)もみじ茶屋 ※荒天時休業の場合あり
       時 間   10時~20時
       場 所   吟花亭跡付近
       内 容   軽飲食の販売

      (3)抹茶茶屋
       時 間   【吹上茶屋】 9時~20時30分(ラストオーダー20時)
             【心泉亭】 平  日:12時~20時
                   土日祝日:10時30分~20時
                    (ともにラストオーダー19時30分)
       内 容   抹茶と和菓子セット、六義園オリジナルのお土産等の販売

      (4)お土産処  ※荒天時休業の場合あり
       時 間   9時~20時
       内 容   六義園オリジナル商品等、お土産の販売

      (5)庭園ガイド ※荒天時中止の場合あり
       時 間   11時、14時(各回60分程度)
       集 合   サービスセンター前及び染井門売札所前
          ※集合場所により散策順序に違いはありますが、ガイドの内容は同じです。
       内 容   庭園ガイドボランティアの案内で、紅葉の季節ならではの園内散策を
             お楽しみください。
       参加費   無料(入園料別途)

【六義園】「江戸うちわづくりに挑戦!」募集終了しました

2016年6月14日
DSCN6359.JPG
竹からうちわの骨組みを作る職人の技をご覧いただきます
DSCN6232.JPG
約10種のデザインから紙を選んで貼付けます
DSCN6293.JPG
昨年の様子
六義園052.JPG
うちわづくりの後には庭園を眺めながら冷たい抹茶をどうぞ
DSC07827.JPG
この夏は「江戸うちわ」で日本伝統文化の再発見をしてみませんか
定員に達したため、この講座は募集を終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。



夏に向けて、六義園でオリジナルうちわを手作りする「江戸うちわ」づくり教室を開催します。

伝統工芸「江戸うちわ」は、江戸時代、浮世絵や木版刷りの技術を取り入れて、歌舞伎役者の似顔絵や美人画、風景画などを描いた絵うちわとして流行し、小粋な夏の風物として江戸の女性の装飾品として好まれていました。
現代まで続くこのうちわは竹の選別から始まり、完成まで21もの工程があり、非常に丹念に作られています。

今回、六義園では「江戸うちわ」作りの技術を継承してきた職人を講師に迎え、オリジナルのうちわを作っていただきます。
小さなお子様も楽しく作ることができます。ぜひご家族・ご友人と、緑あふれる六義園で日本の伝統の技に触れてみませんか。

日  時:平成28年7月30日(土)
    10時~12時(受付は9時30分から)

場  所:六義園サービスセンター

内  容:六義園とうちわの歴史を学びながら、「江戸うちわ」づくりを行います

講  師:太田 美津江氏(伝統工芸士)

定  員:20名(事前申込制・先着順)

参加費:2,000円(入園料別途)※冷抹茶付き

お申込み:メールにてお申込下さい
 メールの件名に「江戸うちわ作り申込」をご記入の上、
 本文に①江戸うちわ作り ②参加者全員の氏名 ③代表者の電話番号 をご記入の上、
 2teien-kouza@tokyo-park.or.jp
 までお申込下さい。
 ・1件につき4名様までお申込みいただけます。
 ・定員になり次第、受付終了となります。

みなさまのご応募をお待ちしております。

公園を探そう