お知らせ

2019年4月 8日

サクラの見頃情報をお届けします【4/8】

浜離宮恩賜庭園のサクラはソメイヨシノをはじめ、ウコン(鬱金)などめずらしい花びらをさかせるサクラもございます。
みなさま、ぜひご来園ください。

★ソメイヨシノ(染井吉野)が見頃を迎えたくさんのお客様にご来園いただきました!(4/6撮影)

★横堀沿のヤエザクラ、ウコン(鬱金)が開花しました!(花弁が黄緑色であるのが特徴です。)(4/7撮影)

★ヤエザクラ(八重桜)が咲いてきました!(4/6撮影)

※期間中に園内にて整備工事が行われる場合がありますのでご了承ください。


ソメイヨシノ4.png ソメイヨシノの様子(4/6撮影) 満開となった土曜日と日曜日にはたくさんのお客様にご来園いただきました!
ウコン.png ウコンのようす(4/7撮影) ウコン(鬱金)が開花しました!花弁が黄緑色なのが特徴です。当園に1本しかない貴重なサクラです。見頃までもう少しです。
ヤエザクラ.png ヤエザクラの様子(4/6撮影) ヤエザクラが咲いてきました!約30本あるヤエザクラの品種は、普賢象、白妙、関山、一葉、御衣黄、鬱金などがあります。



浜離宮恩賜庭園の桜

浜離宮恩賜庭園には約100本の桜があります。例年、3月下旬にはソメイヨシノが見頃となり、4月中旬にはヤエザクラが見頃となります。ソメイヨシノは10本程ですが、中の御門のソメイヨシノの並木は見ごたえがあります。約30本あるヤエザクラの品種は普賢象、白妙、関山、一葉、御衣黄、鬱金などがあります。




【お花見季節のお願いです…】

〇園内で音を出したり、宴会をすることはご遠慮ください。

〇桜の開花期は、木の周辺に座ったり、木の周辺でのご飲食はご遠慮ください。

〇敷物は内堀広場・野外卓広場でご利用いただけます。

※その他の場所での敷物のご利用はご遠慮ください。

〇お弁当、お茶などをお召上りいただくことは可能ですが、アルコールのお持ち込みはご遠慮ください。

※ご飲食をされる際は、ベンチ(花木園のあずまやを含みます)または上記広場をご利用ください。

皆様が気持ちよく庭園観賞、桜の観賞ができるよう、写真撮影なども譲り合っていただければ幸いです。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。



★浜離宮恩賜庭園について★

国指定特別名勝・特別史跡。
承応3(1654)年に甲府宰相・松平綱重によって甲府浜屋敷としてつくられ、綱重の子・綱豊が6代将軍・徳川家宣になったのを機に、浜御殿と呼ばれる将軍家別邸となった。
以来、歴代将軍によって改修が行われ、11代将軍・家斉の時にほぼ現在の姿の庭園が完成。
明治維新後は宮内庁所管の浜離宮となった。
昭和20年に東京都に下賜され、翌年浜離宮恩賜庭園の名称で開園し、昭和27年に国の特別名勝及び特別史跡に指定され現在に至る。

【開園時間】
9時~17時(最終入園は16時30分)

【休園日】
12月29日~1月1日

【住所】
中央区浜離宮庭園1-1

【交通】
・大手門口(庭園北側の入口)
都営大江戸線 築地市場駅下車 徒歩7分
都営大江戸線・ゆりかもめ 汐留駅下車 徒歩7分
JR・東京メトロ銀座線・都営浅草線 新橋駅下車 徒歩12分
・中の御門口(庭園北西側の入口)
都営大江戸線・ゆりかもめ 汐留駅下車 10番出口から徒歩5分
JR浜松町駅下車 徒歩15分
※駐車場はございません。

【入園料】
一般 300円  65歳以上 150円 
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

【問い合わせ先】
浜離宮恩賜庭園サービスセンター
電話:03-3541-0200

【ホームページ】
公園へ行こう!浜離宮恩賜庭園 
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

【ツイッター】
浜離宮恩賜庭園 @HamarikyuGarden



ページの先頭へ戻る