お知らせ

2019年3月15日

春の開園時間延長

1.桜花期

 徳川将軍家ゆかりの庭園である浜離宮恩賜庭園は例年、4月初旬はソメイヨシノ(染井吉野)が、中旬は八重桜が満開になります。ウコン(鬱金)やギョイコウ(御衣黄)等のめずらしい品種の桜もご覧いただけます。

 桜が美しいこの時期には、開園時間を1時間延長し、18時まで開園しますので、歴史ある庭園と桜の競演を夕暮れまでお楽しみください。

【期  間】

平成31年3月23日(土)~4月7日(日)

9時~18時 (最終入園は17時30分)

※開園時間を通常より1時間延長します。

※期間中に園内にて整備工事が行われる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

2.ゴールデンウィーク

 浜離宮恩賜庭園をはじめ、都立9庭園では、ゴールデンウィーク期間中、閉園時間を1時間延長し、18時まで開園します。詳細は、各庭園のホームページをご覧ください。

【期  間】

平成31年4月27日(土)~5月6日(月・振休)

9時~18時 (最終入園は17時30分)

※開園時間を通常より1時間延長します。

※期間中に園内にて整備工事が行われる場合がありますのでご了承ください。

【お花見季節のお願いです…】

〇園内で音を出したり、宴会をすることはご遠慮ください。

〇桜の開花期は、木の周辺に座ったり、木の周辺でのご飲食はご遠慮ください。

〇敷物は内堀広場・野外卓広場でご利用いただけます。

※その他の場所での敷物のご利用はご遠慮ください。

〇お弁当、お茶などをお召上りいただくことは可能ですが、アルコールのお持ち込みはご遠慮ください。

※ご飲食をされる際は、ベンチ(花木園のあずまやを含みます)または上記広場をご利用ください。

 皆様が気持ちよく庭園観賞、桜の観賞ができるよう、写真撮影なども譲り合っていただければ幸いです。

 皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

ソメイヨシノ(中の御門)②.JPG

ページの先頭へ戻る