お知らせ

2018年8月10日

キバナコスモス、見頃を迎えました!

 お花畑のキバナコスモスが見頃を迎えました!お花畑は大手門入口から「三百年の松」の前を通り、内堀を渡ったところにあります。

 
花はディアボロ(オレンジ色)とドワーフイエロー(黄色)の二種類です。ときどきクマンバチやアオスジアゲハが蜜を吸いに来ています。また、トンボも飛び交っています。例年ですと、見頃は8月後半まで続くと見込まれています。

 
このほか、園内ではサルスベリ・オミナエシ・ノリウツギなどが咲いています。なお、大手門サービスセンター横でアサガオのミニ展示も行っていますので、あわせてご観賞ください。

 台風が過ぎ去ってから、連日酷暑が続いています。熱中症にならないよう、日傘をさしたり、こまめな水分・塩分補給など対策を心がけながら、園内散策をお楽しみください。
ディアボロ.jpg キバナコスモス(ディアボロ)
ドワーフイエロー.jpg キバナコスモス(ドワーフイエロー)
クマンバチ.jpg キバナコスモスの蜜を吸いに来るクマンバチ(手で払ったり刺激を与えなければ刺しません)
今咲いています(夏8月2日)N084.jpg

ページの先頭へ戻る