お知らせ

2017年11月24日

葛西の公園・野鳥写真展 展示作品募集

葛西臨海公園では、多くの方に葛西の自然を広く知っていただくため、みなさんから作品を募り、下記の要領で「葛西の公園・野鳥写真展」を開催いたします。
つきましては、葛西臨海公園や葛西海浜公園で撮影した野鳥の写真を募集します。
写真展イメージ(カワセミ).jpg 画像はイメージです(この画像はカワセミです)
展示期間:2018年1月上旬~3月下旬(予定)
展示場所:鳥類園ウォッチングセンター2階展示スペース 
     またはクリスタルビュー地下1階(予定)
作品応募締切日:2017年12月28日(木)17:00まで
作品提出先:①公園サービスセンター直接(郵便可) または ②メール

【応募要項】
・所定の「応募票」を、公園サービスセンターまたは下記よりダウンロードして
 入手し、ご記入ください。応募票は、作品毎に裏面に添付してご応募ください。
・縦横自由A4サイズ、おひとり3点まで。
 (スペースに限りがあるため、お預かりした写真全てを、展示できないことが
  あります。
  応募票には、どの作品を優先的に展示したいか、順位を必ずご記入ください。
  順位未記入の場合はサービスセンターで任意に展示作品を決定します。)
・応募締切日は、平成29年12月28日(木)です。
 葛西臨海公園サービスセンターにプリント済の作品をお持ちいただくか(郵便可)、
 メールで kasairinkai-photo.sm@tokyo-park.or.jp 宛に応募票及び作品を
 添付して、ご提出願います。 
 画像1点の容量は、6メガバイト以下でお願いします。
・展示終了後、プリントで応募された方で、事前にご希望があった場合に作品を
 返送いたします。
・作品の著作権は、撮影した方に帰属しますが、葛西臨海公園サービスセンターが、
 広報宣伝物に掲載する等、業務目的で応募作品画像を無償で使用させていただく
 権利を有することを、ご承諾願います。
・展示期間中、専任の監視員は常駐していません。作品の破損、盗難などのリスクが
 ございますので、予めご容赦ください。

応募票・表題票 (ダウンロード用PDFデータ)

【応募条件】
01.葛西臨海公園または葛西海浜公園で撮影したもの
02.自然に楽しみ自然を大事にする心に反しないこと
03.被写体は野生の鳥類であること(家畜及びペットは被写体の対象外)
04.被写体に対して虐待していないこと
05.誘引していないこと(餌付けや音声等により誘引されているものは不可)
06.合成、偽装工作でないこと(加工処理は可)
07.架空でないもので、事実に反しないもの
08.誹謗中傷を含まないもの
09.損壊や盗み、不法侵入など、不法な行為を伴った撮影等でないこと
10.公序良俗に反しないこと
11.本人が撮影又は作成したものであること(他人の画像の無断応募は不可)
12.他で未発表のものかどうかは問わない(過去に発表済みも可)
13.撮影日は応募締切日までであれば、過去のものでも可
14.その他、上記に準じて主催者が違反していると判断したものは公開しない

主催:葛西臨海公園サービスセンター  
共催:NPO法人生態教育センター、葛西東渚・鳥類園友の会

問合せ先:葛西臨海公園サービスセンター(電話03-5696-1331)

ページの先頭へ戻る