お知らせ

2014年9月12日

イベント「第6回ランニング・ウォーキング教室」レポート

残暑厳しい蒸し暑いコンディションの中、元気いっぱいの参加者で賑わいました。
 
寒暖の差が激しい9月初旬の週末、「第6回ランニング・ウォーキング教室」を開催しました。朝方に雨雲があり天気の行方を心配していたのですが、いつの間にかすっかり消え、太陽が照りつけ、蒸し暑さが広がりました。
 
競技場のフィールドには、事前申込と当日受付を含む約90名にお集まりいただきました。
今回も、ランニング教室そしてウォーキング教室ともに、Japanマラソンクラブ・宮川先生の定評ある丁寧で優しい指導の下、基礎の基礎からスタート。きちんと靴を履くことの重要性、ストレッチのやり方と回数を学び、おへその下に力を入れる体幹を意識した強い姿勢の作り方を体感しました。

今回、ランニング教室では、「はばたきクラス」と銘打った中級者向けの内容を提供。「タイムを計り運動部のノリでいきますよ」という先生の声掛けに、皆さん苦笑しつつ、400mの慣らしラン、400mトラック5週のタイム計測にチャレンジ。目標のタイムを各々意識しながら、皆さん走り切りました。

終了後のアンケートには、「集団で自分のペースを忘れてしまった」「初級から出直します」「よし頑張るぞ、意欲が湧いた」など、満足した声を多数寄せていただきました。大勢の皆さんのご参加に、感謝いたします。
 
さて、すっかり城北中央公園の顔となった本イベント。次回開催は11月。ランニング教室「中級・はばたきクラス」の次回開催は、平成27年1月です。これまで参加機会を逸してしまった方、次回からのご参加をお待ちしております!
1ストレッチ.jpg 始めは必ずストレッチから
2仕上げ.jpg ウォーキング教室の仕上げは園内コースで
3比較.jpg 数字でペースの仕組みを学びます
4トラック.jpg ランニング教室では最後にマイペースを実践

ページの先頭へ戻る